忍者ブログ
HOME > > [PR] > 最新ニュース > 履修漏れ、公平性にも配慮せよ!  

 当ブログは、移転いたしました。まもなく移動します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

安倍晋三首相は30日午前、首相官邸で伊吹文明文部科学相と会い、
高校の必修漏れ生徒の救済策について
「未受講、既受講の両方の生徒が犠牲者だ。
不公平感が生じないようにしてほしい」と述べ、
双方の公平性に配慮した内容とするよう指示した。

これにより、現在既に高校を卒業している人、
「僕・私は大丈夫」なんて思えませんよ。


今ここの立場にある3年生はどのような思いをしているでしょうか。
卒業できない立場にある3年生はどう思っているでしょうか。
そういう人も、いるのです。
不公平にならないように、政府、そして教育委員会、
そして学校が努力していく必要があるとyamaは思った。

拍手

postこの記事にコメントする(コメント欄のみ必須)
お名前
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[56]  [54]  [51]  [21]  [19]  [18]  [11]  [10]  [8]  [4]  [3
ぷろふ
名前:
yama
一言:
関東在住。PC歴10年超。自作も得意。最新技術はぬかりなく追いかけます。ブログ王 人気ブログ
問合せはこちら
こめんと
[08/28 名前未設定]
[08/22 通りすがり]
[07/24 名前未設定]
振り返る日常 Produced by yama
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]
PR