忍者ブログ
HOME > > [PR] > 雑記 > Windows 7の詳細情報が明らかに  

 当ブログは、移転いたしました。まもなく移動します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マイクロソフトの次期OS「Windows 7」の詳細情報がついに一般に公開された。

新機能としては、デフォルトの状態でウイルスから身を守るソフト
「Virus Speeder」が搭載されたほか、WMPの新バージョン12、
IEの新バージョン8、マウスジェスチャー機能、
ウインドウの透明部分に画像を指定できるWindow PicViewなどが搭載されている。 
エディション別に見ると、Ultimateには以上の機能に加え、フラッシュメモリーに
OSをコピーし様々なコンピュータで実行できるBoot USBや、
アプリケーションのタイトルやアイコンを
自由に変更できるApp Editなどが搭載されている。
Sub Home Editionには、App EditとMedia Centerが搭載されている。

・Windows 7を基本レベルで動かすことのできるスペック
CPU:3GHz以上
HDD:10GB以上のHDDを搭載し、5GB以上の空き容量
メモリ:2GB以上(1GBでは動作しません)
グラフィックボード:必須。
しかし、PCI以外のビデオカードであること。Direct X 9サポート必須

・Windows 7を基本レベルで動かすことのできるスペック
CPU:3.5GHz以上
HDD:20GB以上のHDDを搭載し、10GB以上の空き容量
メモリ:3GB以上
グラフィックボード:必須。
しかし、PCI Expressのビデオカードであること。Direct X10サポート必須

・価格
Ultimate Editionの製品版が40000円、アップグレード版が30000円。
SubHome Editionの製品版が34000円、アップグレード版が22000円。
Compactlink Editionの製品版が30000円、アップグレード版が18000円。

・アップグレード
XPからアップグレードした場合、既存の環境から引き継いで利用ができる。
しかし、Vistaからアップグレードすると、「環境設定の一部が
変更されることがあるので、必ずバックアップが必要」とアナウンスしている。


セットアップは開始時からすでに3Dの画面となっており、
ホイールでセットアップウイザードの前後を移動できる。
ライセンスキー入力は
指紋認証にも対応し、キーと指紋を関連づけることが可能である。
Vistaの有名機能であった「インデックス検索」はそのまま引き継ぎ利用できる。


やっとWindows 7の発売が間近に迫ってきてますねぇ・・・
すでにベータ版の配布も開始されているようなので、
試してみたいと思う人は試してみてください。


以上、エープリルフールのための無駄話でした~
この記事のみ情報などは一切正しくなくただの妄想ですので
真相をお求めの方はWikiなど情報サイトへどうぞ。

拍手

postこの記事にコメントする(コメント欄のみ必須)
お名前
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
なんだ・・・
エイプリルフールネタでしたか。
てっきり、本当なのかと思って、真剣に読んじゃいました^^;

本当に、標準で、USBメモリにOSコピーできて
どんなPCでも動かせたら、すごいですね・・・
今でも出来ないことはないですけど。
Masanori 2008/04/07(Mon)17:57:43 編集
無題
今でもできないことはないですが、
マイクロソフトが公式に機能を搭載するとなると
またそれもそれでいろいろと選択肢が広がりそうな気がします・・・
yama 2008/04/07(Mon)17:59:36 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[238]  [226]  [222]  [221]  [217]  [210]  [206]  [205]  [199]  [195]  [191
ぷろふ
名前:
yama
一言:
関東在住。PC歴10年超。自作も得意。最新技術はぬかりなく追いかけます。ブログ王 人気ブログ
問合せはこちら
こめんと
[08/28 名前未設定]
[08/22 通りすがり]
[07/24 名前未設定]
振り返る日常 Produced by yama
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]
PR