忍者ブログ
HOME > > [PR] > 雑記 > Windows Vista SP1完全レビュー  

 当ブログは、移転いたしました。まもなく移動します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あの噂のSP1をついにVistaに適用してみました。。(何ヶ月待ったことか・・・)
今回はそのレビューをしたいと思います。

っとその前に、復習がてらインストール方法の説明をしておきます。
インストール方法は、個人向けには大きく分けて2種類あります。
・Windows Update方式

・ダウンロードセンター方式


Windows Update方式では、
簡単な操作で特に心配することなく楽にセットアップ・インストールできます。
ダウンロードセンター方式では、
ダウンロードするのに時間がかかりますが、
ほかのパソコンへそのダウンロードしたファイルを
持ち出すこともでき、そうすればほかのパソコンにもSP1を適用することができます。
初心者はWindows Update方式、パソコンの中級者・上級者は
ダウンロードセンター方式を使用する方が賢明ではないかと思います。
今回は、ダウンロードセンター方式(スタンドアロンセットアップ)については
省略させていただき、多くの方が利用するであろうWindows Update方式を
用いたSP1の導入方法を完全レビューします。
%がどのくらいで進むのか、セットアップは何十分ぐらいかかるのか、
疑問な点が多いとは思いますが、この記事を読めばすべてがわかります。
Vistaを持っている人は、ものは試しに適用してみて、
より軽快になったVistaのパフォーマンスを体感してください。
まだVistaを持っていない人は、新しい技術を体感するとともに、
以前のセットアップからどこが変わったか、あるいはVistaのどこが
どう変わるのか考えながら
、この記事に目を通していただければ幸いです。

XPのSP3についてですが、前の記事で「今月中に公開?」と言ってしまいましたが、
現状を見るともう少し延期されそうな気もします。
まだRCの段階ですので、おそらくSP3のテストをしているものと思われます。

それでは、レビューを開始します。

1.インストール前の事前準備

1-1:Windows Updateを起動
コントロールパネルから、Windows Updateを起動します。
もしこの時点で下の画面と同じ表示になっていなければ、SP1は適用できません。

 
その前に表示されているいくつかの更新プログラムのインストールと再起動を行って、
もう一度Windows Updateを開いてみてください。

1-2:更新プログラムの概要を見る
 
その画面の右近くにある「利用可能な更新プログラムを表示します」をクリックします。
すると、下の画面に変わります。


ここのリストの中に「Windows Vista Service Pack 1」とあれば正解です。
ほかの項目があるようであれば、
先にその項目のインストールを済ませておいてください。
(インストールのやり方がわからない場合は、下にスクロールして、
「2.更新プログラムのダウンロードとインストール」まで飛んでください。)

  
リストの中にある「・・・・Service Pack 1」をダブルクリックすると、説明が出てきます。
この説明は、SP1だけではなく、ほかの更新プログラムでも表示されます。
このプログラムをインストールするといったいどこかどうなるのか。
大体ではありますがそのようなことが書いてあります。
また、名前やサイズなども書いてあるので所要時間が賢い人は大体わかります。
もっと詳しい情報が知りたければ「詳細情報」のところにある
http://のリンクをクリックすると、詳しい情報の書かれたページが表示されます。

1-3:「更新プログラムのインストール」ボタンをクリック
 
先ほどの画面を×あるいは閉じるボタンを押して閉じ、左上にある
←(戻る)ボタンを押して、前の画面に戻ります。
そして、自信を持って「更新プログラムのインストール」をクリックします。

2.更新プログラムのダウンロードとインストール

2-1:ユーザーアカウント制御による承認
 
インストールのボタンをクリックすると、ユーザーアカウント制御の画面が出て、
Windows Updateを続行するかキャンセルするか聞いてきます。
ここでは、SP1のインストールがしたいので続行をクリックします。
なお、キャンセルをクリックしてしまうと、
先のインストール作業に進めませんので注意が必要です。

2-2:インストールの準備開始

Windows Updateがインストールのための準備作業を始めます。
機種にもよりますが5分~10分程度かかりますので、
時間つぶしに新聞の番組欄などを読んでおくと良いでしょう。

2-3:インストールファイルのダウンロード
 
しばらくすると、更新プログラムのダウンロードが始まります。
3/22ぐらいまではどうしてもサーバーへの接続が遅くなるので
(いろいろな人がSP1をダウンロードしています)、根気強く待ちましょう。
なお、私の場合は光ですが、やはり10分弱かかりました。

2-4:更新プログラムのインストール開始
 
すると、不思議なことにまた前の画面に戻ります。
戻る・・・と言うか再び出ます。
別に壊れていたりバグっているのではないのでここもまた根気強く待ちましょう。
待つばかり、ただ待つばかり。


数分すると、インストール開始の画面になります。
下にはService Pack 1と表示され、何がインストールされているのかがわかります。
しかし、このまま放って置いてはインストールは進みません。
なぜなら・・・一部クリックしなければならない部分があるからです。

2-4-1:インストールウイザードの起動
 
突然新しい画面が出てきて、「Service Pack 1へようこそ」と語りかけています。
なお、インストールのヘルプを見たい潔癖症さんは
緑の枠にあるリンクをクリックすると、事前の説明が表示されます。

普通の人は、下の方にある二重線で囲った次へボタンをクリックします。

2-4-2:インストール開始の確認

つなぎ画面が出てきました。
画面によると「不要なアプリを閉じなさい」
「インストールには1時間ちょっとを要します」と書いてあります。
とりあえずまあ適当に理解できたら、赤い枠の「インストール」をクリックします。

2-4-3:ライセンス条項の確認

今度はライセンス条項の画面が表示されました。
条項の中身をよく見てください。「変更内容は以下の通りです。」と書いてあります。
よって、以前の条項とは中身が違うのです。
自作組などライセンス違反ギリギリの行いをしている人は
一気にはねられてしまう可能性が高いですので、
新しい条項もきっちり読んでおくことをおすすめします。

2-4-4:ライセンス条項に同意

上に書いてあるのが何が何だかわからない人は、とりあえず
赤いところにあるチェックマークをクリックして、チェックを入れます。
すると、次へボタンが押せるようになりますので、次へボタンをクリックします。

2-5:インストール作業の開始

以前の画面に戻りますが、なんと進行状況を示す
プログレスバーが一気に半分まで行っています。少しびっくりです。
ちなみに、諸処の事情でインストールを
途中でやめたい場合は紫で囲ってある「インストールの停止」をクリックします。
なお、ここには盾がついていますので
ユーザーアカウント制御が承諾を求めてきます。 
 
その後、数十分たつとプログレスバーが一気に80%ぐらいのところまできます。
ここで、また数分待たされます。


その後、数分たつとプログレスバーが
96%ぐらいの100%ギリギリのところぐらいに来ます。
まだこれは、100%ではないです、残念ながら。。。
期待と希望を胸に・・・

 
ついに100%になりました。
そして、この後2分ほどたつと・・・・・

2-6:インストール完了
 
ついにSP1インストール完了!!やった!
・・・・ここで喜んではいけません。
実は、完全にSP1をインストールするには、再起動が必要です。
上の画像にある黄色い枠で囲ってある「今すぐ再起動」をクリックします。

3.インストールの最終構成

3-1:更新プログラムの構成(全般処理)

 
撮影時刻(参考までに)・・・12:56

自動的にシャットダウンされて、再起動~楽~と思っていたら大間違い。
ここにまた敵がいます。
終了時に「更新プログラムを構成しています...」と
表示され、この画面で数十秒待たされます。

3-2:更新プログラムの構成(ステージ1)
 
撮影時刻(参考までに)・・・12:56

ステージ1/3が始まります。
具体的に%が出ますが、1秒たつと1%進むとか言う妙な法則はありません。
ランダムです。

 
撮影時刻(参考までに)・・・13:06

10分後の画面です。
勢いに乗って65%まで進んでいます。
新聞のニュース欄でも読んでおこう・・・しばらくクリック操作もないですし。


 
撮影時刻(参考までに)・・・13:12

6分後の画面です。
しばらくこの画面の%の進み方を見ていると、あることに気づくと思います。
それは・・・・
「1分止まって、%がぐいぐい進む」→
「また1分止まって、%がぐいぐい進む」の繰り返しであると言うこと。

3-3:更新プログラムの構成(ステージ2)
 
撮影時刻(参考までに)・・・13:15

ステージ2/3が始まります。
バックで何をしているのかは私たちはさっぱりわかりませんが、
マイクロソフトはわかるのでしょうね。。。
(そりゃぁ、開発元だからわからないわけがない、みたいな。)

 
撮影時刻(参考までに)・・・13:17

ステージ2/3を勢いで100%にすると、一度再起動が入ります。
ステージが3つあって2つしかできていないと言うことは・・・
次のステージはいつ処理する?そうですね、起動時です。

3-4:再起動
 
撮影時刻(参考までに)・・・13:19

特にロゴは変化なし。これはSP1適用後も、です。
変わりないです。ふぅ。

3-5:更新プログラムの構成(ステージ3)
 
撮影時刻(参考までに)・・・13:21

ステージ3/3のスタートです。
中学校や高校で言えば「3年生」みたいな感じです。
これが100%になると卒業、みたいな、変な感じもしますが。

 
撮影時刻(参考までに)・・・13:22

なんと1分後には46%まで進みます。
怖いぐらい進みます、早いです、おそらく。

 
撮影時刻(参考までに)・・・13:28

そして6分後には100%ゴールイン。
このあとは例のひらがな4文字が表示されるのです。そう、例です。

3-6:ようこそ
 
撮影時刻(参考までに)・・・13:29

きました、「ようこそ」
そして、その数十秒後にはデスクトップが表示されます。
いつも通り、何の変化もないです。

4.インストールの完了

4-1:インストール適用の確認

デスクトップが表示されたら、
コンピュータを右クリックしてプロパティを開いてみましょう。
All rights・・・の下にひっそりながらも「Service Pack 1」と出ていれば適用成功です。

適用までの間、私の指示通り正直に新聞を読んでいる人もいれば、
テレビを見ている人もいたり、ほかのパソコンを操作している人もいれば、
いろいろと空き時間の活用方法がわかったと思います。
このようなかなり大きな更新プログラムが
次に配信されるとすれば1年後ぐらいではないのでしょうか。
Windows 7が3年ごとか何とか言う情報が流れていますから、
SP2は1年後ぐらいと言うのが妥当ではないのでしょうか。
SP2についての情報は相変わらず何も入ってきていません。
というか、マイクロソフトが何も言っていないからどうにもできない、みたいな感じです。

4-2:ファイアウォールの再設定
場合によっては、IEやサイドバーなどを起動する際にファイアウォールソフトが
「どうしますか?通信を許可しますか?」という感じで尋ねてくることがあります。
この際は、許可をクリックして「次からもこの設定を使用する」などと
いったチェックがあればそこをチェックしておくと、次はもう表示されなくなります。
これは、SP1の適用によってファイルが更新されたためで、ファイアウォールは
ファイルが更新されたことが感知されると、ユーザーに尋ねるような仕組みになっています。

5.最後に パフォーマンス向上について
SP1の最大のメリット「パフォーマンス向上」についてはどうでしょうか。
確かに、15%ぐらい向上したと言われれば早くなっているような気もします。
また、ようこその画面の後、最低でも5分程度は待った方がいいような気がします。
5分程度待つと、SP1の本来のパフォーマンスが体感できるようになります。
試しにドキュメントやコンピュータフォルダなどを開いてみてください。
少しだけかもしれませんが開く速度が速くなったはずです。

まだまだ、微妙に変わっている機能などを小さなところで見つけることができますので、
無事にSP1を入れることができた方々は、まずは新機能探しでもして、
それから雑用に取りかかっていけば気分的にも楽になれるのではないかと思います。

ちなみに、上の画像はすべて携帯で撮りました。(キャプチャが面倒くさいので)
見づらい部分など若干ありますが、どうかご了承いただければ幸いです。

SP1の適用にかかった総所要時間:

1時間38分43秒

(環境により異なります)




~ソフトの更新について~
ソフトの更新については、現在進行中ingで、
現在、System Scannerの新バージョンを開発中です。
一部のコンピュータで通信の点数が「2」になってしまう問題などを修正する予定です。
公開は来週24日から順次開始していきますので、よろしくお願いいたします。

拍手

postこの記事にコメントする(コメント欄のみ必須)
お名前
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
私も早速、VistaSP1をインストールしましたが、
なんか、あまり良い感じでも無い・・・。
今まで動いたゲーム(TestDrive)が、
たまに起動しないときが出てきたし・・・。

それと、あのマウスポインタの
バックグラウンドで動作中などのときの
アニメーションが、SP1にしてから止まってしまいました・・・。

なんとなく気になるのですが、関係あるのでしょうか・・・。
Masanori 2008/03/21(Fri)18:15:44 編集
無題
私の環境では無事に何の問題もなくインストールできました。
なぜなら・・・
3月初旬にVistaを新規インストールしたので。。。

XP→VistaのアップグレードとVistaの新規インストールだといろいろと動作が変わってくるようですので、お時間があればアップグレード版の新規インストールを試されてみては?
yama 2008/03/21(Fri)18:32:06 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[226]  [222]  [221]  [217]  [210]  [206]  [205]  [199]  [195]  [191]  [185
ぷろふ
名前:
yama
一言:
関東在住。PC歴10年超。自作も得意。最新技術はぬかりなく追いかけます。ブログ王 人気ブログ
問合せはこちら
こめんと
[08/28 名前未設定]
[08/22 通りすがり]
[07/24 名前未設定]
振り返る日常 Produced by yama
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]
PR