忍者ブログ
HOME > > [PR] > 最新ニュース > iPhone3G、7月11日発売  

 当ブログは、移転いたしました。まもなく移動します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

米AppleのCEO、スティーブ・ジョブズ氏は6月9日(現地時間)、
年次開発者会議Worldwide Developers Conference(WWDC)2008の基調講演で、
3Gネットワークに対応したiPhone、その名も「iPhone 3G」を発表した。
日本を含む世界の22カ国で7月11日に発売予定だが、
日本での価格や料金プランなどの詳細条件は後日発表する。

スペックを表にまとめてみたので参考にして欲しい。

項目 内容
ディスプレイ マルチタッチに対応した3.5インチのタッチパネルディスプレイ
無線機能 IEEE802.11b/g対応の無線LAN、Bluetooth 2.0+EDR
カメラ機能 200万画素カメラ
センサー機能 加速度センサー、環境光センサー、近接センサー
新機能の概要 ・HSDPAネットワークへの対応(カテゴリー不明)
・A-GPS
・公衆無線LAN
・携帯電話基地局からの位置情報取得機能
ソフトバンクにおける
下り最大速度
3.6Mbps
メモリ容量 8GBおよび16GB
ボディカラー 8Gバイト版:ブラックのみ
16Gバイト版:ブラックとホワイト
外形寸法 62.1(幅)×115.5(長さ)×12.3(厚さ)ミリ
重量 133グラム
米国での販売価格 オペレーターとの2年契約時で
8Gバイト版:199ドル
16Gバイト版:299ドル
AppStore サードパーティ製のアプリケーションソフトが
ダウンロード可能なiPhone2.0から搭載された新機能。
10MB未満のアプリケーションは直接ネットワークから
ダウンロード可能で、10MB以上のアプリケーションは
iTunesなどから転送
セキュリティ機能 ・Microsoft Exchange ActiveSyncをサポート
・リモートワイプなどのセキュリティ機能を搭載
・要望の高かったエンタープライズ利用も可能
MobileMe iPhoneやiPod touchのメールやカレンダー、
連絡先を常にPCやMacと同期しておける新サービス。

料金
・年額基本9800円で利用
・20Gバイトのストレージを年額5800円
・40Gバイトのストレージを年額9800円で追加可能。


世界で同時発売されることになったiPhone。
発売日は、改めて言うが7月11日。
まさにリアルに一ヶ月後である。
情報を小出しにすることで消費者の意識を引く販売戦略がアップルにはあると
見られているが、実質的にこれは混乱しか生み出さないというデメリットも存在する。
いろいろな噂が飛び交い、未確認情報が行き来する中で、最終的に消費者は
どれが正しい情報か見極められなくなってしまう。
すなわち、今の世の中には情報を見極める能力が国民に求められているのである。
ただ、残念なことに上の情報はアップルが公式に発表した情報であり、
未確認情報は全て除かれたクリーンな物になっている。
人々が安心して商品やサービスを購入する際に、正しい情報だけを提供することが
販売戦略のために難しくなってきているのではないかとも思う。

日本ではソフトバンクが発売することになったiPhone。
料金設定などはまだ未定だが、
一般の携帯電話と同じように扱われることは間違いないだろう。
専用の料金プランができた場合には、それもそれでまた混乱が生まれる。

時がたつと共に技術は日々進歩し、よりすばらしい製品が生まれる。
今回のiPhoneもその技術革命の波を大いに受けて生まれた製品だ。
日本と世界の技術の融合というか、
「携帯電話の新しい常識の扉を日本国民が一斉に開ける時」
はもう直に迫ってきている。

近年の世界の技術力の高さを改めて感じることになるであろうiPhoneに、
そして携帯の常識を変えるであろうiPhoneに、期待したい。

拍手

postこの記事にコメントする(コメント欄のみ必須)
お名前
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[325]  [324]  [322]  [309]  [307]  [268]  [267]  [241]  [240]  [238]  [226
ぷろふ
名前:
yama
一言:
関東在住。PC歴10年超。自作も得意。最新技術はぬかりなく追いかけます。ブログ王 人気ブログ
問合せはこちら
こめんと
[08/28 名前未設定]
[08/22 通りすがり]
[07/24 名前未設定]
振り返る日常 Produced by yama
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]
PR